英語クラス英語クラス

このレベルでは英語実に見知ります。見覚えと学習の興奮を感じて本学校が提供するクラスを見れば言語というのは喜んで楽しく習えるものだとわかります。


期間:288時間
毎週の時間割:
ビザなしの学生:週8時間
週12時間
週16時間

ビザの学生:週18時間
スケジュール:月-火
朝、午後、晩
補足のクラス発音

レベル1を達成したら下記のことができるようになります:

①次のような言葉と文章を文章を作ることができます:文字、数字、仕事、場所、四方、交通機関、服、親戚、活動、住宅、季節、食べ物、日付、名前、時間と場所。
②低いスピードの聴解練習で言葉が理解できる。
③習った簡単な単語と文章に応じて理解できる会話をする。
④自己紹介、どこに住んでいるかをほかの人に聞いて、聞かれたら回答ができる、知っている人らと物について話せる。
⑤初級の発音、強制と音調を使いながら低いスピードで短い会話で簡単な質問に答える。
⑥ある程度の文法的正確でいくつかの質問に回答できる。
⑦非常に簡単な構造が完成できる。



初級レベルというのは?

初級レベルは一般英語クラスの一番簡単で基本的なクラスです。同時に、英語を見知って、この言語を見覚えるプロセスです。学校で英語教育が不足している一つの理由は初級レベルの基礎が強くなくて言語を知識だけで教えようとすることです。
しかし、一つ忘れられているのは言語そのものが「情報」だけの仕事ではないことで、つまり言語は全体が公式化できないものです。
この事実を怠てしまったら完全につまらない文法の重ねだけが出てしまいます。これは人を完全言語からに引き取ります。ジャスト・イングリッシュ語学学校は教育プログラムを作るときこういう状況を配慮します。それで、最初のレベルを英語を紹介する、英語に励ます、自信を持つとして定義しています。


初級レベルの内容は?

初級レベルは英語の本物の紹介として考えられます。このプログラムではいっぱい「ハローランゲージ」イベントで基本的な時制の学習、日常会話、文章、読解、聴解、作文練習がいかに素晴らしいことかわかってきます。


初級レベルの教育はどういうものを与えますか?

ジャスト・イングリッシュで一般英語(初級)レベルを達成したら、日常会話で使っている文章、簡単な会話と基本的な時制を自信のある人として学びます。それで「わかるけど話せない」という表現を忘れて持っている自信とともに話しかけられたら答えられます。ということで、馴染みのある好きな英語を手に入れます。


なぜジャスト・イングリッシュを選ばないといけないか?

教員と先生とともにジャスト・イングリッシュはその国の言語をあなたの国に持ってくる唯一の言語学校です。すべて学者の外国人先生は教育認定と国際言語免許の両方を持っています。

教員だけで違いを見せるのに満足しないジャスト・イングリッシュは学生に与えられるエキストラのクラス時間、クラス内と部活の活動、オンライン教育、クラス材料でも違いをむせます。「一番成功している言語学校」、「一番信頼できる言語学校」、「品質の一番高い言語学校」贈賞でも成功が認められています。


一般英語ではジャスト・イングリッシュの成功率は?

J成功・達成贈賞はジャスト・イングリッシュの成功の証拠です。

ジャスト・イングリッシュは自分の成功を学生を中心にした考え方で証明しています。学生を中心にした教育プログラムでは「我々の学習者はどうやってよりうまく習えるか、どういう環境に学習者がもっとよくて楽に感じるか、ポテンシャルな不足しているところをどういう風に除去できるか」のような質問が出ます。288時間の外国語教育を通じてあなたに最高の外国語クラスタイトルを持っているジャスト・イングリッシュではクラスの定員はミニマムです。なぜなら、グループ授業でも我々が個人教育環境を作ろうという目的を持っているからです。

これをちゃんと達成したジャスト・イングリッシュはオンラインクラス、特殊なクラス材料、クラス内と部活の活動、勉強会、一対一クラス、外国人の先生と我々の学生多くの満足と表彰状で100%成功しました。


 
すべての外国語クラス支店!
お問い合わせ英語クラス