英語クラス英語クラス

ジャスト・イングリッシュ語学及びTOEFLセンターはETSが承認したTOEFL試験センターです。ジャスト・イングリッシュTOEFL学習センターは学生に一番選ばれると同時に米国で一番長い教育期間を持たせていただいています。


高い点数保証付きTOEFL教育!

学生たちがいつも前に進むのを保証するジャスト・イングリッシュは定期的に授業に出席して教育的な責任を果たした学生たちの30%は100点取って、70%の学生は79点以上取って非常に高い点数になっています。



教育で一番長いクラス時間!

ジャストイングリッシュ・TOEFLセンターは2006年に初めておよそ500学期でおよそ4000人の学生に自分らの分野で経験のある教員を通じてTOEFLを教えました。学的な縦書きを持って、TOEFL教育を受けた外国人の教員とTOEFL試験のための純正プログラムで本学校の学生たちに成功の約束を果たします。



ただの活動クラスでTOEFL教育を改善しましょう!

成功率をTOELF教育のためにただで使えるオンライン教育、作文クラス、会話クラス、映画部活で上げます





TOELF試験というのは?

ETS基金に調整されているTOEFLは米国立脚の学科試験で165か国の4500認定試験センターで母国語でない話者の英語能力を計っています


誰はTOEFL試験を受けますか?

米国や外国で、特に米国で大学院と博士をしたい方々。また、英語で教育をする米国の大学で予備学校を飛び越えて選考教育を始めたい人らもTOEFL点数が使えます。また、米国で英語レベルの証明書を必要とする機関や組織に書類を提出したい方または何らかの機関や組織で働いて外国語の手当をもらいたい方々もTOEFL試験を受けます


TOEFL試験に準備するためにどのレベルの英語が必要ですか?

TOEFL試験を達成するのに上級レベルを達成しなければなりません


TOEFL試験にどういう風に申請しますか?

TOEFL試験にインターネットで申請します。TOEFL試験をやっている機関がその試験の会場になる以外権限がありません。試験にwww.ets.org/toeflから申請ができます。申請手続きのイラストはwww.toefl.gen.trホームページを訪問してください。


TOEFL試験の内容は?

TOEFL試験読解部分は60-100分かかります。この部分では記事の特徴で試験の時間が決まります。最低3つ最大で5つテキストが与えられて、各テキストで12-14の質問が聞かれます。この質問は理解と単語力を計っています。

TOEFL試験の聴解部分
この部分は60-90分になっています。

この部分では2つタイプの聴解とその内容について質問が答えられるように聞かれます。受験者は4-6つスピーチを聞いて各スピーチで6つ質問を答えます。3-5分ぐらいのこの会話が大学教授のクラスから取られています。二つ目のタイプの聴解では参加者が2-3会話を聞いて各会話で5つ質問を答えます。聴くときメモが取れます。

TOEFL試験のスピーチ部分
この部分は20分かかります。この部分では参加者が6つぐらいスピーチをして、各スピーチが最低45-60秒かかります。このスピーチは会話の形ではなく、聞かれた質問に45-60秒ぐらい回答してそれがコンピューターに記録と評価されるタイプです。参加者が好きなだけメモを取ってそれを行動をとる時使えます。1番のチャプターでは参加者が自由の話題で15秒考えて45秒話をするように望まれています。このタイプの質問が2つ聞かれています。

2番目のチャプターでは参加者が75-100言葉のテキストを読んで同じ話題について60-80秒の会話を聴きます。30秒考えてから参加者が60秒の話をしなければなりません。このタイプの質問が2つ聞かれています。

3番目のチャプターでは参加者が何らかの話題について聴いてメモを取ります。20秒考えてから参加者が60秒の話をするように聞かれています。このタイプの質問が2つ聞かれています。

TOEFL試験の作文部分
この部分は50分かかります。参加者がこの部分では2つ試論を書かなければなりません。1番目のチャプターでは参加者が300言葉のテキストを読んで3分でメモを取るように聞かれています。それからテキストと関係ある2分のスピーチが流されて希望する参加者はメモが取れます。

最後に、参加者が読んで聞いて話題について200言葉の試論を書くように聞かれています。このタスクの時間は20分です。この間でテキストが画面に見らます。

2番目のチャプターでは参加者が与えられた話題について最低300言葉の作文を書くように聞かれています。この部分は30分かかります。参加者が両方の作文をコンピューターで書かなければなりません。しかし、希望する方は切り抜き帳が使えます。


TOEFL試験の時間はどれぐらいですか?

試験の時間はおよそ4時間30分です


TOEFL試験に必要な点数はどれぐらいですか?

TOEFL試験は数年にわたって様々なフォーマットと様々な点数フォーマットで適用されました。この試験に関して結果によって決められた共用の能力点数がありませんが、一般的な点数の推定があります。これらの一番有名で受け入れられたタイプは550です。この点数はTOEFL PBT結果で評価されます。この点数と比較して、TOEFL IBTは平均で79点数が受け入れられています。


TOEFLは何年間有効ですか?

試験結果は2年間有効です。


 
すべての外国語クラス支店!
お問い合わせ英語クラス